スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すっかり。。。 
更新が滞っている間に、こちらでも初雪が降って気が付いたらもう12月になるんですね。

ワタシはといえば、学園祭以降失っていた製作意欲が最近またフツフツと沸いてきて、
消しゴムはんことエコクラフトの製作に勤しんでおりました。

そうこうしているウチに昨日は38歳の誕生日を迎えてしまった。。。。


**************************


幼稚園では園長先生との懇談がありました。
年1回、子どもがDQテスト(IQテストみたいなもの?)を受けて、それを元に園の様子や家庭での様子を話し合い、これからの子育ての方向を園と家庭とで統一していこう・・・的なもの。

マナは園での様子は想像していた通り、って感じでした。


できないことを泣いてどうにかしようと思ったり、すぐに諦めてしまう傾向があるけれど、
最近は本人の中で少しずつ頑張ってみよう、という気持ちが育ってきているとのこと。

特に給食は先生がかなり苦労している(た?)らしい。

お弁当はいつもキレイに食べているので、給食がそんなことになっているとは思わなかった!!
もう~先生言ってよ~。。。って感じ。
確かに園の給食は”無添加・自然”がウリで、味も薄めだし、和食(粗食?)テイストなんだよね。
マナにとっては食べなれないものも多いのかも。

家庭での様子を聞かれて、
食事の量も増え、今まで食べられなかったものが少しずつ食べられるようになってきたこと。
できないことに対しては“できないくらいならやらない!!”と思っているフシがあって、すぐ諦めてしまうこと。
幼稚園での発表会の活動がとても楽しいようで、家でもずっと役になりきって遊んだり、
劇のお話の絵本や紙芝居を作って遊んでいる、と伝えました。


園長先生は、家でのマナの様子に驚いてばかり。
正直、もっとワカランチン(そうは言ってないけど)だと思っていたらしい。
ワタシはそっちにビックリ。
テストの結果が園長先生の持ってるマナの印象よりはとてもよかったらしくて、
(実際テストの内容が理解できるかな~くらいに思っていたのに、キチンと理解して答えていたらしい)
そういう家の様子を聞くと、テストの結果にも納得ができます、とのこと。

確かに早生まれだし、身体は小さいし、トロくさいし、よく泣くし。
でも物事の理解力はマナって結構凄いと思うんだけど、そういうトコ、敢えて人に見せる子じゃないんだよね。
わかってても”私が、私が!!”っていかないっていうか、端っこでおとなしくしてるというか。。。
だからきっと、園長先生にまでは伝わってないんだろうね。

せめて、担任の先生は理解して欲しいんだけど、どうなんだろう??


何はともあれ、マナの持っている力はもっともっと伸びるから、幼稚園でもその力を発揮できるようにしていきましょう、とのことでした。
家庭では”泣いたらどうにかしてくれる”とどこかで思っているので、壁にぶつかってもそれを自力で越えられるよう、なるべく手出ししないでいてください、とのこと。

園長先生が
”マナちゃんのあの感じで困って泣いていたら、私でもどれどれ・・・って手を貸しそうになるんですよね。
お祖母ちゃんやお祖父ちゃんだときっと手を貸しちゃうだろうけど、そこはマナちゃんのため、と協力してもらってくださいね”
と言ってました。

まさしくその通り!!
私が心を鬼にしているのに、横から全部手伝ったり、おやつをあげたり。
ママひとり鬼みたいになってるんだよね。。。ま、仕方ないのかもしれないけど。


あ、でも、マナはお友達誰とでも平等に接する、っと言ってくれました。
誰はイヤ、とかそういうのはあんまりないみたい。
それは私自身、自分が人と接する時にも気をつけていることなので、その姿が伝わっていてよかったなぁ。。。と嬉しく思いました。
そういうトコはなくさないで欲しいなぁ。。。と思っています。


**********************************


今週末は発表会。
マナは指折り数えて楽しみにしています。
家で自主練しているあの姿がどう表現できるのか、私も楽しみです。
スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://snowmana.blog2.fc2.com/tb.php/200-3c5abbdb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。