スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
石けん生活。~キッチン編 
久しぶりのコチラのカテゴリ。

前回は石けん生活のお掃除編。
今回はキッチン編です。

私は食器を洗う時にも石けんを使います。
今は100均で売ってるコレ↓
 

これで食器もふきんも、手や顔だって洗えちゃう。
(あ、でもハンドソープは別に 自然丸の液体せっけんを使ってます。)

合成洗剤から切り替える時は、食器に残留していた合成洗剤が剥がれてくるらしく若干ぬめりが出て、滑りやすくなります。
なので、ケイ酸塩配合のせっけんを使うと、早くぬめりが取れるそうです。

ケイ酸塩入りのせっけんは無添加のモノよりも油汚れにも強いので、最初は私もこれを使ってました。
でも、スーパーなどで手に入れずらく不便なので、もう100均石けんに以降。
今はぬめりもなく、キュッキュっと音がするくらいキレイに洗えます。
油汚れにはちょっと弱いのが難点かな。

油汚れのヒドいものは、洗う前にスクレーパーや新聞紙などで拭いてから洗えば大抵OK。
それでもダメなトキは重曹を振りかけたり、アルカリウォッシュ溶液を振りかけたりして洗います。



シンクを磨く時は重曹をクレンザーがわりに。
ふきんの消毒は煮洗いをします。




界面活性剤を使わない・・・と言う面で言えば、ホントは軽い汚れのものはアクリルスポンジで洗うといいのだけれど、なんとなく衛生面が不安で辞めました。

私は肌が弱いヒトではないので、合成から切り替えてもあんまり変化はないんだけど、
肌の弱い方にはとてもいいらしいです。




はぁ。。。キッチン編も長かった。。。
お次は洗濯編・・・かな?
ではまたいつか~。


******************************************


石けん生活。~キッチン編

きょうのお弁当。
きょうも家を出る前に”幼稚園行きたくな~い”とひと泣きしました。


がんばれムスメ。
がんばれワタシ。



スポンサーサイト
 
GUN #-
はい、きたー! 
石鹸。。
勉強になります(笑)
師匠と呼ばせてください!!

以前、治療をしてるときにある人にも言われたんだ。。
「昔の人はなんで不妊に無縁だったか知ってる?」って
今の時代みたいに添加物いっぱいのモノ身体に入れてないからだよ、って。。
ボディーソープもそうなんだって。。
毛穴から身体に入ってしまってそれが不妊の原因だ、って言われてるみたいなのね
だから布ナプ勧めるのもそのひとつみたいで。。

やっぱり『自然』って一番いいね
自然じゃなくても自然に近いものってやつもさ。。

布巾も漂白剤やめて煮洗いにしてみよ~っと♪
そのほうが経済的にも楽だしね(笑)

師匠、次は洗濯編ですねっ★楽しみにしてまっせ!

あおっち☆ #-
 
気になりつつもなかなか実行できないでいる石鹸生活。。。
参考になります!
大変でしょうが洗濯編お待ちしております(笑)

娘ちゃんまだちょっと幼稚園慣れないようですね。。。
泣かれてしまうと切ないですよね。
頑張れ!
たかっち #-
マロマグちゃん 
> ハイ、きた~♪
いやいや、石けん歴まだまだ2年ソコソコですわ。

羊水がシャンプー臭がする。。。って話は聞いたことあるな。
布ナプは結構快適だよ。
生理も3カ月は空くことはなくなったもん。

洗濯はね~。。。また語るよ☆
たかっち #-
あおっち☆さん 
> 石けん生活、踏み出すのにはかなり勇気がいりますよね。
切り替え時期はいろいろ面倒だし。
私も石けん、作ってみたいけどソコは踏み出せずにいます。

今までと環境が変わったんだから、泣くのは仕方ないですよね。
なるべく家でフォローしてあげたいと思っています。

秘密にする

 
トラックバックURL
http://snowmana.blog2.fc2.com/tb.php/25-cc13e0e1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。