スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しょうぼうじどうしゃ じぷた 
さいきんのマナのおきにいり



実家にある絵本の蔵書の中で、私がなつかしくて読んだ一冊。
体がちいさい”じぷた”がコンプレックスを感じながらも、最後は大活躍する。。。ってあたりを自分と重ねて読んでいたのか、
寝る前に一回、朝起きて布団の中で一回、朝食を食べる前に一回、朝食を食べた後に一回、その後も一日に何度も読まされました。
こんなに気に入った本って今まであったっけ??
さすがカーマニア。

この本は私よりも弟たちの方が愛着があるようで、”うわ~ナツカシイ!!”って言っておりました。


実家の蔵書はなかなか面白くて、他にも

 

がお気に入り。

五味太郎とか谷川俊太郎の言葉づかいはやっぱり秀逸だな、と思います。


最近は随分ひらがなも読めるようになってきて、絵本のタイトルを指でたどりながら一緒に読んだり、
赤ちゃんの頃読んでいた、文字が少ない本を一文ごと交代で読んでみたり、と新しい絵本の楽しみ方もできるようになりました。




最近図書館通いもあんまりしなくなっちゃってたけど、またぼちぼち借りに行こうかな。
ミシンも使えるようになったことだし、ちょっと子どもの洋服でも作ってみたい今日この頃。

思うんだけど、100センチのサイズあたりからカワイイお洋服が少ない!!
ベビサイズだったら、西松屋でもバースディでもお安く、カワイイのがいっぱいあるのに。

きっと100越えになったら、子どもの好み優先なんだろうね。
ハートやらリボンやらフリルやらゴチャゴチャキラキラしていて、どうも購買意欲が沸かないこの頃。
ナチュラル系のお洋服が少ないのよ~!!

ならば作ってしまおう、と思っちゃってるワタクシ。
ハテサテどうなることやら??



スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://snowmana.blog2.fc2.com/tb.php/9-5e6a8b70

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。